ホームフルーツ・野菜 > 木熟八朔

和歌山県産 木熟八朔サクサクやみつき食感!!内容量:5
      kg(16玉) 販売価格:4,000円(消費税・送料込み)

商品詳細

サクサク食感とさっぱり甘味で人気の晩柑、八朔。

木熟八朔

今回ご紹介するのは和歌山県産の「木熟八朔」です。
「八朔」は、江戸時代に広島で発見されたブンタンの血を引く雑種の晩柑です。

近年人気の柔らかい果実とたっぷり果汁の柑橘とは一線を引く「八朔」。
サクッとした食感と甘みと酸味が適度にありさっぱりとした味わいと、その中にほんのり感じる苦味が特徴の「八朔」は長年多くのファンに愛されています。

日本一の八朔産地、和歌山県から「木熟八朔」をお届けします。

木熟八朔

八朔の生産量日本一は和歌山県。なんと全体の50%以上を和歌山で生産しています。

通常「八朔」は霜が降りると果肉に障害がでやすいため、12月に収穫し、その後「酸」を抜くためにしばらく貯蔵して2月〜4月に出荷しますが、今回は和歌山県から出荷ギリギリまで樹上に成らし美味しさがより一層増してから収穫して出荷する「木熟八朔」お届けします。
霜の少ない温暖な地域だからこそ出来るこの方法。
ギリギリまで木に成らすことにより、甘さ、旨みが凝縮された美味しい「木熟八朔」がお楽しみいただけます。

露地栽培のため、風や雨に当たり表面にキズがあるものもございます。
これは自然の恵みを沢山受ける露地で栽培された証。味や品質に問題ありませんのご安心してお召し上がりください。

 

木熟八朔

八朔を美味しく食べよう!!

八朔のおいしさは、なんといってもさっぱりとした風味ですので、皮を剥いてそのまま食べるのが一番です。 食べると「サクッ」とした食感とともに甘味と苦味の絶妙なハーモニーが口いっぱいに広がります。

皮は厚くやや剥きにくいのでヘタの部分にナイフで切り込みを入れてから手で剥くと白い皮が残らずきれいに剥けますよ。
また、少ししっかりとした果肉が特徴ですので、ヨーグルト、ハチミツ合わせて頂いたり、他の果物と合わせてサラダにして頂くのもオススメです。

木熟八朔期間限定商品となります。
商品のお届け期間2013年3月16日〜2013年3月31日になります。予めご了承ください。

木熟八朔

木熟八朔
商品番号:04300661
販売価格:4,114 円(送料・消費税込み)
ショッピングポイント: 20 P
大変申し訳ございませんがただいまこちらの商品は注文をお受けすることができません
数量
ご注文期間:2013年3月13日〜2013年3月24日
お届け期間:2013年3月16日〜2013年3月31日
配送温度帯:常温

仕様・規格
【内容量】16玉 (5kg)
商品説明
八朔は早いものが旧暦の八月朔日(八月一日)ころから食べることから「八朔」と命名されました。
食味が良いことから生産が広がっていきました。本来「八朔」は霜が降りる前の12月までに収穫するのですが、今回お届けの「木熟八朔」は木に成らしておき、美味しさがより一層増してから2月下旬以降に収穫して出荷します。
ギリギリまで木に成らすことにより、甘さ、旨みが凝縮された美味しさにこだわった「木熟八朔」をお楽しみください。
商品到着後はなるべくお早めにお召し上がりください。
コメント
八朔の収穫量日本一を誇る和歌山県産です。
産地
和歌山県
アレルギーに関する 特定原材料義務表示
関連商品

ページトップ