ホームフルーツ・野菜 > 日向夏

宮崎県産日向夏

商品詳細

南国宮崎の太陽を浴びて育った柑橘、「日向夏」。

今回お届けするのは、南国宮崎の太陽を浴びて育った春に収穫される柑橘、「日向夏」です。

日向夏」は、文旦の血を引く柑橘として1820年ごろに宮崎県で発見されました。
さわやかな風味と上品な甘みから県内で生産が広まり、現在も宮崎県は「日向夏」の生産量日本一を誇ります。

また「日向夏」は地域によって「ニューサマーオレンジ」「小夏」など、違う名前でも呼ばれています。

初夏を感じる爽やかな風味と美しいレモンイエローが特徴です。

日向夏」は鮮やかな黄色の外観で、大変香りが良いことからゆずとの関わりがある雑種と言われています。

果実は温州みかんよりやや大きく、 皮の白い部分がやや厚みがあるのが特徴です。果肉は酸味があり、甘さが控えめです。食べると爽やかな風味がひろがる、初夏を感じる柑橘です。

皮の白いところがほんのり甘く、果実と一緒に食べる珍しい食べ方も、食感に驚き、クセになってしまいます。

「日向夏」の美味しい食べ方

日向夏」の食べ方はとっても特徴的です。
まず、リンゴと同じ様に包丁で黄色い皮の表面だけをくるくるとむきます。この時、皮と果肉の間にあるふわふわとした白皮(正式名はアルベドと言います)をちゃんと残すのがポイントです。
この白皮、ほんのり甘さがあって美味しいんです。
皮をむいた「日向夏」を手で持ちながら、芯を残すように中心から外に向かってそぐように切りわけます。
ふわふわの白皮と爽やかでみずみずしい果実の組み合わせが絶妙です。

日向夏の剥き方

日向夏期間限定商品となります。
商品のお届け期間2018年2月15日〜2018年2月28日になります。予めご了承ください。

日向夏

日向夏
商品番号:04301073
販売価格:3,500 円(送料・消費税込み)
ショッピングポイント: 32 P
お申込み期限:2018年2月20日
(コンビニ決済の方は最終申込期限:2018年2月11日
数量
ご注文期間:2018年1月29日〜2018年2月20日
お届け期間:2018年2月15日〜2018年2月28日
配送温度帯:常温

仕様・規格
【内容量】2.2kg(11〜13玉)
商品説明
「日向夏」は文旦の血を引く柑橘として1820年ころに宮崎県で発見されました。
日向夏の食べ方が特徴的で、食べる際は、リンゴの皮をむくように外皮を薄くはぎ、果肉に白い部分を残して一緒に食べます。
ほどよい酸味のある、爽やかな味わいが人気の柑橘です。
コメント
商品到着後はできるだけ早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。
一時保存される場合は、箱から出して風通しの良い涼しい場所で保管してください。
産地
宮崎県
アレルギーに関する 特定原材料義務表示
関連商品

ページトップ