ホームフルーツ・野菜 > 二十世紀梨

鳥取県産 二十世紀梨サクッとした食感とともに豊富な甘い果汁が拡がる青梨の代表品種。内容量:3.4kg(11玉) 販売価格:3,450円(消費税・送料込み)

商品詳細

二十世紀梨の歴史を知ろう。

二十世紀梨

今回ご紹介するのは、青梨系を代表する梨、「二十世紀梨」です。
二十世紀梨」は、明治21年に千葉県松戸市で松戸覚之助という当時13歳の少年によって偶然発見された梨です。
当時、梨といえば果皮が茶色の赤梨であったのに対し、色は淡緑色で肉質がやわらかく、水分が多くて口の中にいれると自然にとけるような美味しい梨、「青梨」として注目を集めました。「二十世紀になったら梨の王様に。」という願いを込めて「二十世紀梨」と名づけられました。

さわやかな甘味が拡がる「二十世紀梨」で暑さを吹き飛ばそう!

二十世紀梨

二十世紀梨」は、果皮は黄緑色で美しく、きめの細かい密度のある繊維質たっぷりの果肉はやわらかく、シャリシャリとした歯ごたえが楽しめます。
味は、甘みと酸味のバランスが良く、すっきりとした後味はまさに絶妙!何個でもパクパクッと食べれてしまいますよね♪

二十世紀梨」は、果皮が少し黄色っぽくなった頃が甘みが出た証拠です♪直前に冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

日本一の生産地、鳥取県から産地直送でお届けします。

二十世紀梨

鳥取県には明治37年に、鳥取市桂見の北脇永治という人がその苗木を10本購入したのが「二十世紀梨」栽培のはじまりです。
その後、鳥取県の恵まれた気候と風土に非常に適応した「二十世紀梨」は、県を代表する果物にまで成長しました。
現在鳥取県は、全国一の「二十世紀梨」生産量を誇る大産地として有名です。
さぁ!鳥取県の梨農園の方々がひとつひとつ手間暇かけて育てた「二十世紀梨」が今年も収穫の時期を迎えました!
みずみずしく美味しい「二十世紀梨」を鳥取県から産地直送でお届けしますので、是非ご賞味ください。

二十世紀梨期間限定商品となります。
商品のお届け期間2017年9月上旬〜中旬になります。予めご了承ください。

二十世紀梨

二十世紀梨
商品番号:04303704
販売価格:3,450 円(送料・消費税込み)
ショッピングポイント: 31 P
お申込み期限:2017年9月11日
(コンビニ決済の方は最終申込期限:2017年9月2日)
数量
ご注文期間:〜2017年9月11日
お届け期間:2017年9月上旬〜中旬
配送温度帯:常温

仕様・規格
【内容量】3.4kg(11玉)
商品説明
コメント
産地
鳥取県
アレルギーに関する 特定原材料義務表示
関連商品

ページトップ